皆さんは、糖尿病を知っていますか?

日本では、糖尿病を知らない方はあまりいないのではないでしょうか!?

本日は、糖尿病についてです!

糖尿病とは

インスリンが十分に働かない為に、血液中を流れるブドウ糖が増えてしまう病気です

つまり、摂取した食物エネルギーを正常に代謝できなくなってしまうことにより高血糖の状態になるということです

インスリンとは

糖の代謝を調節し、血糖値を一定に保つ働きを持っています

膵臓から文筆されるホルモンの一種でもあります!

食後に血糖値が上昇すると、それを防ぐ為に膵臓からインスリンがでてくる仕組みです。

血糖値が高くなるとどうなるの?

血糖値が高くなると、血管が傷つき、心臓病や、失明腎不全など

糖尿病の慢性合併症にも繋がる恐れがあります!

糖尿病の症状

高血糖状態になり、喉が渇く水をよく飲む

尿の回数が増える体重が減る疲れやすくなるといった症状があります!

糖尿病の種類

1型糖尿病

自分の膵臓の細胞に攻撃を当ててしまう以上抗体によって

膵臓のβ細胞が破壊されて、インスリンが分泌できなくなる病気です

子ども〜若い人に多い特徴があります!

2型糖尿病

遺伝的に糖尿病になりやすい人が生活習慣やストレスをきっかけに発病します!

インスリン効果が出にくくなったり、分泌のタイミングが悪くなったりします!

35歳の肥満気味の方に多いのが特徴です!

糖尿病にならない為に

糖尿病にならない為に、一番大事なのは食事です!

糖質の摂りすぎを防ぎ、PFCバランスを徹底することで糖尿病のリスクは減ります!

例えば、甘いお菓子を食べすぎない、野菜から食べるなどといった工夫が大切です!

次に、運動を定期的に行う事です!

体を動かすことで、血液中に酸素が行き渡り、血液循環も良くなり老廃物を貯めることもありません

また、ストレス発散になったりするので、とても効果的です!

まとめ

糖尿病はとても恐ろしい病気ではありますが

普段の何気ない生活習慣を徹底しれば何の危険もありません!

是非、徹底してした食事と定期的な運動をして健康な身体でいてください!